So-net無料ブログ作成
検索選択

生涯を通してみてみることが大事 [HEART WEB NEWS]

2009年6月1日 日本心臓財団 HEART WEB NEWS

【ドクターのつぶやき】に次のような記載がありました。

「人をみるには、ある時期の一つの断片だけでなく、生涯を通してみてみることが大事である」

5月の記事「専門医とかかりつけ医」にあてはめると、

専門医は「ある時期の一つの断片だけ」

かかりつけ医は「生涯を通してみてみる」ということになるのでしょうか?

そうすると、専門医って悲しすぎる。

循環器科の専門医になって、さらに、不整脈の専門でカテーテルアブレーションのテクニックは抜群ていうことになったとしても一生涯診る事はなく(診てもらえるわけではなく)断片でしかない・・・

一生涯みてみることが大事って、断片だけではわからない、わかりあえないっていうこと?

続けてみてみることが大事っていうことなのに・・・

終わったら、経過観察もしないで、はい、さようならなんて

やっぱりまちがっている。

黄色い花a.jpg
春の花:道端になかよくさいているのがきれい


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。