So-net無料ブログ作成

3種類の降圧薬と漢方薬の処方:フルイトラン・ナトリックス・レニベース [薬]

IMG_8552降圧剤120411.jpg

やはり、降圧薬を処方されました。

3種類ですが、一度に服用する訳ではありません。

体に合う薬を探すために、1日1つずつの服用ということで処方してくださったのです。

フルイトランはチアジド系利尿薬

ナトリックスは持続性非チアジド系降圧薬(「今日の治療薬」95年版では血管拡張性降圧薬とあります。先生は最新版の「今日の治療薬」をみての処方でした。)

レニベースはアンジオテンシン変換酵素阻害薬

当日、循環器内科では降圧薬、その後、受診した婦人科では更年期の症状の緩和のため加味逍遥散が処方されました。

婦人科では加味逍遥散は漢方薬なので上記の降圧薬の作用にはあまり影響しないでしょうということでしたが・・・

(調べて見ると、多少影響するような成分も含まれているようです・・・)

 

むくむことがあるので、最初にフルイトランを服用してみることにしました。おそらく、手がむくんでも血圧は上昇するので・・・

それに、1番マイルドそうな薬だったので・・・ ピンク色だし・・・

 

今まで服用した降圧薬の副反応:

ディオバン、ニューロタンのようなアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬ではむくみや不整脈を感じ、カルシウム拮抗剤のコニール服用時には血圧が上がり、psvt の発作を止めるために服用したβ ブロッカーのセロケンでは心拍動が揺らいで、脳に血液が行かないような感じで、気持ちが悪くなりました。

これらの薬を飲み続けることはできないと思いました。

前の主治医がどうしてアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬にこだわったのかはわかりません。

最後に処方されたブロプレスは服用できませんでした。

 

11月30日からフルイトランを寝る前に服用しています。

結構、直ぐに効いているようで、血圧は下がっています。

 

11月の血圧を紹介します(エンジ色です)。眠れなくって急上昇したので、冒頭のやはり・・・

という結果となりました。

血圧0711-1111.jpg

26日、27日は出張中のため測定していません・・・

おそらく、とっても寒かったので、そうとう高かったと思います。

 

血圧がこんなに高くても10月と11月に記録された心電図波形の異常は、単発の期外収縮だけでした。

10月20日 6時59分、

102011065963.JPG

続けて、7時1分、この日はむくみが酷かった(体重が52.0から53.6kgになった日です)。

102011070161.JPG

 

10月24日 23時33分、

寝る前にこのくらいの心拍数だと自分の心音が気になって眠れません。

102411233382.JPG

 

10月30日 8時29分、

ただの単発の期外収縮 

103011082972.JPG

 

そして、11月15日 6時48分、

2回、単発の期外収縮が観察されました。 

111511064863.JPG

11月に記録できたのはこの1日だけでした。

 

アブレーションをしてくれた◆先生に、「こんな強い心臓初めてみた。」と言われており、アブレーション後、傷ついた心臓では血圧が上げられず、心拍数増加で補っていた時期もありましたが、すでにすっかり元に戻っています。

でも、これ以外に不整脈を感じない訳ではなく、反射的に息を止めて様子をみています。

異常を感じてから携帯型心電計をだしても正常に戻っているので、記録できないだけなのです。

ほんの数秒の異常ですから・・・

 

 

 

にほんブログ村 青い鳥.gif
よかったらクリックしてね肉球.gif


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 2

おこめ

期外収縮でも時々出ると辛いですよね~
私は時々3~5秒間頻脈や、心房細動が出ただけで1~2日間は体調不良となります。
私も降圧剤(βブロッカー)=頻脈治療薬のメインテート服用中です。
by おこめ (2011-12-21 23:39) 

psvt.abl

おこめさん
こんばんは^^
期外収縮は風邪をひいたときや、春先に多く感じます。地震警報が鳴るとそれだけでも拍動が乱れました。誤報が多くて辛かった~
psvt の発作を止めるためにβブロッカーを服用しましたが、心拍が揺らいで頭に血がいかないようで気分が悪くなりました。
ただ今、利尿薬で様子をみています。
by psvt.abl (2011-12-22 21:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。