So-net無料ブログ作成
検索選択
ごあいさつ ブログトップ

ごあいさつ [ごあいさつ]

ようこそ!私のブログへ!

迷って、迷って、やっとアブレーション(CAL)を受ける決心をしました。

私が受けた感覚で記載していますので、事実と異なる描写があるかもしれません。
医師ではありませんので、医学的におかしな記載があると思います。

限りなくノンフィクションで表現しました。

CALを受けるかどうか迷っている方々の参考のためにCALの実際を具体的に表現しました。

私は発作を起こした際に救急車で2回病院に搬送されましたが、発作時の心電図波形が記録されず、すごく苦しいのに、その辛さをわかってもらうことができませんでした。
不安神経症、パニック障害等と誤診され、SSRIという依存性のある薬を簡単に処方された経験があります。その薬の服用によっても、夜中に頻拍がおきて大変苦しい思いをしました。

医療関係者の方々にも発作性上室性頻拍とはどのようなものか、
理解していただきたくて公表しました。

データファイル.JPG
心電図測定記録 

続きを読む


nice!(1) 
共通テーマ:健康
ごあいさつ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。